あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

これって、2回目の創業!?

こんにちは。

 

ビジネスの想いを

お金を引寄せる書類に表現し、事業を加速!

「いーな」を叶える資金支援コーチ

稲川です。

 

日本政策金融公庫から借り入れしたいので、「経営力強化資金」の申込みして面談後、公庫担当者の方が本当に事務所で私が仕事しているか、事務所に確認にきました。

「経営力強化資金」についてはこちら>>少しでも安く借りたい!そんなことって出来る?

 

公庫の担当者が事務所見学に来た時、思ってもない言葉を言われました。

「今回は第二創業ですよね」

え???とビックリです!

私は創業(初めて事業を始めた)を想定していたのですが、公庫からすると第二創業と見えると言います。

 

第二創業というのは、すでに何かの事業を行ってる人が業種の変更したり、別の事業に進出することなのですが、私は4月に個人事業主として届けを出したばかりです。

いったい何をみて第二創業というのか全然分かりませんでした。

 

私が4月に事業届だしたばかりと言うと、

「すでに事業物件お持ちで収益について申告してますし、別の分野での事業立ち上げなので第二創業ですね」との見解でした。

 

なるほど~。言われてみればそうです。

たしかに、すでに事業用物件を持っていて収入ありすでに確定申告してます。

「それを事業というのか!なるほどー!」と目からうろこでした。

私にとって収益物件は欲しくて欲しくて買ったもので、事業をやっているという感じではないのです。

 

ただ、住む人のことは常に考えています。

周りの環境はこうだから、この物件はこういうタイプが入る。

夏の時期は草を刈って、雪が降れば雪かきもする。

住む人が快適に過ごせるように!と、住む人のことを常に思ってはいます。

 

確かに相手のことを思って仕事するのが事業ですよね。

住む人のことを考えてアパート経営してますが、なぜか事業という認識から外れてました(笑)

公庫の担当者の方が言っているのは当たってますね。

 

何故かは分かりませんが、何でか事業と認識してませんでした~。

青色申告を済ませて確定申告まで終わらせたのに、本当に不思議です(笑)

 

「第二次創業」も補助金あるんですよね~。

第二創業と意識していたら、間違いなく補助金狙ってました!

稼働しちゃったので、該当の補助金あるかこれから調べます。

 

第二次創業補助金についてはこちら>>

http://www.sogyo-tokyo.jp/daini/

こちらからでも、コメント受け付けてます。

https://www.facebook.com/dolphin.nbe

 

*******************************

ビジネスの想いを

お金を引寄せる書類に表現し、事業を加速!

「いーな」を叶える資金支援コーチ 稲川

 

板橋区FP相談 イナライフ

http://www.inalife.jp

i-na@inalife.jp

 

3つの物件を3カ月で買えた!

あなたの「いーな」を叶える

お金と夢の不動産講座 オープン!

*******************************

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ