あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

借入は手広くなるほど大変!

こんにちは。

 

ビジネスの想いを

お金を引寄せる書類に表現し、事業を加速!

「いーな」を叶える資金支援コーチ

稲川です。

 

日本政策金融公庫から借り入れしたいので、「経営力強化資金」の申込み後、面談してきました。

「経営力強化資金」についてはこちら>>少しでも安く借りたい!そんなことって出来る?

 

今まで事業用物件や自宅を買ってきて、今まで8回ほど借入経験をしてきました。

不動産関係は慣れているものの、事業用資金は初めてですが、面談に違いはないだろうと思っていました。

日本政策金融公庫は民間の銀行より敷居が低く、借りやすいと聞いていたので、緊張もなく面談に行ったのですが、その考えは甘かったです!

 

まさか、再面談になるとか思いませんでした!

必要書類を用意したつもりだったのですが、貸す側としたら圧倒的に書類が足りなかったようです。

 

私は会社に在籍してます。そして旦那さんがいて子どもがいます。

自宅や事業用物件を持っています。

さらに、投資もしてますし、銀行口座を1か所だけでなく目的別に数か所で開いています。

FP以外の資格も多数あります。

そして、今回は個人事業主として開業し、創業資金を借りようとして動いてます。

 

つまり、私を取り巻く環境が多いので、それについて一つ一つ説明と証明が必要だったのです。

言葉だけでは証明として足りない部分が多く、公庫さんが求める書類が少なすぎました!

 

お金の証明だけでなく、資格なら資格証が必要です。

事業用物件もどのような物件をいくらで買って、自己資金はいくら出したという証明。

旦那と自分の会社情報も少なすぎました。

電話回線を引いた時期や、回線契約した書類のことまで聞かれました!

 

事前に用意してくれ、書いて提出を求められていたのでは足りなすぎたのです。

「用意も大変だし、再面談~。事前にもっと教えておいてよ!」

と心の中では思っても、こちらはお金を借りる立場です。

公庫の要望にすぐに「はい用意してきます」の返事です。

 

事業の考えや想い、そして今後の方向性を話す土台まで行き着きませんでした!

自分を取り巻く環境が手広くなるほど多くなるほど、借入に用意する書類が多くなり大変になります。

会社員で借入するのが、一番シンプルだな~と感じました。

こちらからでも、コメント受け付けてます。

https://www.facebook.com/dolphin.nbe

 

*******************************

ビジネスの想いを

お金を引寄せる書類に表現し、事業を加速!

「いーな」を叶える資金支援コーチ 稲川

 

板橋区FP相談 イナライフ

http://www.inalife.jp

i-na@inalife.jp

 

3つの物件を3カ月で買えた!

あなたの「いーな」を叶える

お金と夢の不動産講座 オープン!

*******************************

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ