あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

お金がやってくる窓口「新口座開設」

こんにちは。

 

6カ月でお金引き寄せ体質改善!

「いーな」を叶える資金支援コーチ

稲川です。

  

創業して、これから事業を進めるうえでお金って必要になります。

現在、日本政策金融公庫の借入の書類を作りました。

 

「経営力強化資金」にて借りる予定です

「経営力強化資金」についてはこちら>>

少しでも安く借りたい!そんなことって出来る?

 

そして「創業計画書」と「事業計画書」を書く必要があります。

 

 「創業計画書」についてはこちら>>

身近な借入先への提出書類「創業計画書」

 

「事業計画書」についてはこちら>>

身近な借入先から少し安く借りる「事業計画書」

 お金を借りるにはサポート必要!「事業計画書」


 

お金を借りることばかり考えていたので、借りた後に入金してもらう口座のことを考えていませんでした!

事業と家計は切り分ける必要があるので、事業用の入金口座です。

 

 私は事業所近くの信用金庫2行に口座開設することにしました。

大手ではなく地元信金にしたのは、大手は個人事業主は相手にしてくれません。

大手の銀行は、公務員、大企業が大好きだと、公務員を退職したからこそ身に染みて感じています。

そして、地元の信金さんは公務員を辞めて信用がない私にも温かかった。

 

なので、信用金庫さんに口座開設です。

 

2行にしたのは、

・入手金用口座

・事業を大きく動かす時用の貯める口座

そして最も大きい理由は、より多くの銀行との仲良いお付き合いをしたいからです。

1行だけでもよいのですが、より多くの最新の情報が欲しいのと、事業で仲良くなる人は多いにこしたことはないな、と思って2行に口座開設してきました。

 

 

地元信金さんは、営業エリアが決まっています。

住所と事業場所が違い、事業所近くの信金で口座開設したい私は質問攻めでした。

 

「住所はこちらですね(免許にて確認)。この支店のエリア外なのですが、何故この支店を選んだんですか?」

『事業所の場所がこの近くでして(名刺を見せる)、事業用の口座なのでこちらにお世話になりたいと・・・』

「ご職業は?」

『FPです。』

「これからこの口座はどのようにつかわれるのですか?」

『個人事業主として開業しました。事務所がこの支店近くなので相談料の入金などに使いたいです』

「少しお待ちください」

 

そして、上司の許可が下りるか下りないか、しばらく待つことに・・・。

結果、「後で事務所に電話するので在籍確認させてください。」とのことで口座開設できました。

 

2行に口座開設するのに1時間半くらいかかりました(^_^;)

信金に口座開設するのに、ここまで時間がかかり質問攻めで苦労したのは初です。

それだけ、エリアのお客様を大事にするってことなのだと思いました。

 

これから、この口座に沢山のお金がやってくるかと思うとワクワクが止まりません。

お金がやってくる口座が2つも作れました~。

 

今後信金さんにも借入することがあると思うので、最後に融資担当の人にご挨拶。

今後の為の下地作りです。

「個人事業主として開業しました。今後事業計画書作ったら見せに来ます。」

で、銀行を後にしました。

こちらからでも、コメント受け付けてます。

https://www.facebook.com/dolphin.nbe

 

*******************************

 6カ月で夢を現実にするお金の体質改善

「いーな」を叶える資金支援コーチ 稲川

 

板橋区FP相談 イナライフ

http://www.inalife.jp

i-na@inalife.jp

 

3つの物件を3カ月で買えた!

あなたの「いーな」を叶える

お金と夢の不動産講座 オープン!

*******************************

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ