あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

お金を借りるにはサポート必要!「事業計画書」

 

こんにちは。

 

6カ月でお金引き寄せ体質改善!

「いーな」を叶える資金支援コーチ

稲川です。

  

創業して、これから事業を進めるうえでお金って必要になります。

現在、日本政策金融公庫の「経営力強化資金」の書類を作っています。

 

「経営力強化資金」は

「創業計画書」と「事業計画書」の2つの書類を書かないといけません。

「経営力強化資金についてはこちら>>

 

 「創業計画書」についてはこちら>>

身近な借入先への提出書類「創業計画書」

 

今回はより安くお金を借りたいので、「事業計画書」に取り組んでいます。

 「事業計画書」についてはこちら>>

 

  「事業計画書」ですが、自分だけで書けないものなのです。

「認定支援機関」のサポートが絶対必要な書類なのです。

この「認定支援機関」に書類の一部を書いてもらって、評価をもらわないと通りません。

 

お金を安く借りるのに書類は1枚追加必要なのは大変ですよね。

でも、経営のことをよく知っている人に経営のサポートをしてもらい、事業の計画についてお墨付きをもえます。

 

難しい書類のサポートをしてもらい、

経営について気軽に聞くことが出来て、

事業の計画についてアドバイスをもらえ、

お金を安く借りれるなら、

一度で二度も三度もおいしいです。

 

 

認定支援機関とは、 「未来の企業応援サイト ミラサポ」によると

「中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関」

だそうです。

 

ミラサポの認定支援機関の説明についてはこちら>>

 https://www.mirasapo.jp/ninteishienkikan/about.html

 

つまり、自社が持ってい能力や強みを、専門的な認定支援機関が引き出してくれて、経営をより強固なものにしてくれる。

ということだと思います。

  

この「認定支援機関」に信用性を高めるために一部評価を書いてもらう必要があります。

支援機関もどんどん増えていますので、お近くの支援機関にお願いしてみてください。

 

関東の支援機関検索はこちらでできます>>

http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chusho/kensaku/shienkikan_kensaku.html

 

 

この制度の取りまとめは中小企業庁なので、中小企業庁のサイトに制度の概要が書いてあります。

 

中小企業庁、経営革新等支援機関認定制度の概要はこちら>>

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

 

認定支援機関による支援のご案内はこちら>>

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/2014/download/141114panflet.pdf

 

こちらからでも、コメント受け付けてます。

https://www.facebook.com/dolphin.nbe

 

*******************************

 6カ月で夢を現実にするお金の体質改善

「いーな」を叶える資金支援コーチ 稲川

 

板橋区FP相談 イナライフ

http://www.inalife.jp

i-na@inalife.jp

 

3つの物件を3カ月で買えた!

あなたの「いーな」を叶える

お金と夢の不動産講座 オープン!

*******************************

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ