あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

身近な借入先から少し安く借りる「事業計画書」

 

こんにちは。

 

6カ月でお金引き寄せ体質改善!

「いーな」を叶える資金支援コーチ

稲川です。

  

創業して、これから事業を進めるうえでお金って必要になります。

 

そこで、日本政策金融公庫の「経営力強化資金」のサポートを受けることにしました。

 

「経営力強化資金」は

「創業計画書」と「事業計画書」の2つの書類を書かないといけません。

「経営力強化資金についてはこちら>>

「少しでも安く借りたい!そんなことってできる?」

 

 

前回までは「創業計画書」に取り組んでいました。

これだけでも、審査が通ればお金は借りられます。

「創業計画書」についてはこちら>>

「身近な借入先への提出書類「創業計画書」」

 

 

今回はより安くお金を借りたいので、「事業計画書」に取り組んでいます。

 「創業計画書」もそうですが、いきなり白紙を見ると全く何を書いて良いか分かりませんよね。

時間もかかってしまいそう。

そして、できずに諦めてしまいます。

 

日本政策金融公庫さんは優しいです。

ちゃんと書き方の参考例が載っています。 

事業計画書記入例はこちら>>

https://www.jfc.go.jp/n/service/pdf/jigyoukeikaku_130306b.pdf

 

創業の目的や動機は書きやすいのですが、こまるのが

業績推移と今後の計画

だと思います。

一般的な女性は数字が苦手という方が多いからです。

 

でも、売り上げが1年後には100万円、3年後⇒300万円、5年後⇒600万円

と上がっていく数字をみたら嬉しくなりませんか?

 

数値は事業をやる上で大事ですが、夢のある数値なら楽しい目標になると思います。

100万円の売り上げを上げるには、月に何人のお客様にいくらの商品を買ってもらいたいか。

商品アピールする方法はどうしようか。

現実的に無理なら、50万円に減らしても徐々に売り上げが上がれば嬉しい!

などなど、この数値には夢が入っていると思います。

 

目標ですので、どんどん変化してって良いのです。

3年後、5年後と先のことなら、夢は大きく見てみませんか?

すぐに叶う目標は1年以内として、その後は事業が大きくなる設計図を描いて欲しいです。

修正はいつでも可能ですから、大きな夢を描けるものを計画してみましょう。

 

日本政策金融公庫「各種書式ダウンロード」はこちら>>

https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html

 

こちらからでも、コメント受け付けてます。

https://www.facebook.com/dolphin.nbe

 

*******************************

 6カ月で夢を現実にするお金の体質改善

「いーな」を叶える資金支援コーチ 稲川

 

板橋区FP相談 イナライフ

http://www.inalife.jp

i-na@inalife.jp

 

3つの物件を3カ月で買えた!

あなたの「いーな」を叶える

お金と夢の不動産講座 オープン!

*******************************

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ