あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

あなたは、どの自転車保険に入っていますか?


自転車に乗っているあなた、

「自転車保険」に入っていますか?




前々回、

6月1日から道路交通法の

「自転車に関する道路交通法」

が大きく変更されることについて書きました。


その続きとして、前回

「自動車保険に個人賠償特約」がついていて、

もしも、子供が自転車事故をおこした時の保障がついていて、

ホッとしたことを書きました。


自転車に乗っているあなたは、

「自転車保険に入っていますか?」

「それとも個人賠償保険に入っていますか?」

「無保険ですか?」

自動車保険に

「個人賠償保険特約」

がついていてホッとした数か月後に、車を手放しました。


そう急に

「個人賠償保険特約」

という保障が無くなり焦ったのです。


「個人賠償保険」「自転車保険」は

「損害保険」になるので、

損保会社をネットサーフィンです。


で、見つけたのが

「カード会社についている保険」


あなたもクレジットカードの1枚、2枚は持っていますよね?

そのカードに保険をつけることができるのです。


私が気に入ったカード会社の保険ですが、


月々130円~ 

1億円保障 

訴訟費用も保障 


でも、似てるような保障が2つもあります。


日常生活を保障するプラン 

自転車のプラン 

どちらに加入して良いのか分からずに困りました。


日常生活を保障するプランで私が希望する保障は賄えるはずなのですが、

自転車のプランの方が高いのです。

「何故?」


詳しく見てみると、自転車プランは


入院保障 

手術保障 

死亡保障 

と上乗せでついていました。


すでに生命保険でこれらは賄えているので、

電話にて、希望する保障がついていることを確認。

「日常生活を保障するプラン」

に決定しました。



月々130円の差ですが、年だと1560円

70歳まで自転車に乗るとすると、46800円

負担軽くなります。


月130円はペットボトル1本位ですが、

ちょっとずつでも家計の負担は減らしたいです。


みなさんも、保険にお金はかけ過ぎない程度に、

安心料として適正な保険を持つことをお勧めします。


なにしろ、

「保険は家の次に高い買い物!」

ですから。 

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ