あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

あなたの持ち家は、負債?資産?

あなたは、お金について知り合いに素直に聞けますか?


「お金のことなんて友人とするのも出来ないよ!」

「お金のことを話すなんて恥ずかしい」

「え?知り合いに聞いちゃうの?そんなこと言うなんてなんて人!」


そうですよね。

お金のことってなかなか聞けないですよね~。

家族に相談できない人もいるのに、ましてや知り合いになんて!


でも、聞いた結果自分にとってプラスの内容だったら、どう感じますか?

マイナスだったら、どんな気分になりますか?


前回

「中古物件なのに、新築時よりも価格上」

で、中古10年物件の方が新築よりも100万円も価格が上だったことを書きました。


聞いたことで、「資産」だということで安心できたのですが、

あなたは、お金に関することって、

自分にプラスになる情報でも聞くのは難しくないですか?



不動産の売買、特にお金に関して知り合いに聞かない人がほとんどだと思います。

私も以前の

「負債」

という痛い経験がなければ、聞けなかったかもしれません。



不動産に関して聞くことが難しい方は、以下の方法を試してください。

あくまでも参考です。

あなたに合ったやり方で調べてみてください。


1)インターネットで同じ地域の似たような物件を調べる

 (Yahoo不動産とか)

2)不動産売買の数社に一括査定に出す。

3)不動産屋の店頭を見る。


私は1)、2)とやりました。


1)の方法は、人の介入がない煩わしさは無いです。

 でも、なかなか近い条件の物件が見つからず、2)を使いました。


2)は売却だと思う不動産会社からの電話がしつこくて大変でした。

 最初の電話で

 「売却じゃなく不動産価値を知りたいので、大体で良いので教えてください」

 と、売却じゃないことを伝えると、電話がなくなりました。


2)で教えてもらった情報ですと、

持ち家だけの資産は+1000万円以上。(売却価格-ローン返済)

聞いた時点での価格なので、あくまで参考値です。



オリンピック後に地価が下がっても、その時にはローンも減っています。

急に「負債」になる危険は低いと思います。



持家の皆さんも、一度「資産」なのか「負債」なのか調べてみてはどうでしょうか?

ビックリする結果かもしれません。

(資産でしたか?負債でしたか?)


以前の私のように負債を増やさないために数年に一回でも良いので、やってみませんか?

今後の家計を知る上でも、重要だと思いますよ。

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ