あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

どっちがお得?病院vsドラッグストア 

あなたは、風邪をひいた時、病院に行きますか?ドラッグストアに行きますか?


私は、風邪悪化してくると病院に行って薬をもらうのですが、ドラッグストアの風邪薬で対処する方もいるそうですね。

あなたは、どちらですか?


 

久々に風邪をひきました。

声が全くでない状態一週間は辛いですね。


体が重くて気持ちも重い。そして家は荒れていく・・・。

「自己治癒では、もうだめだ!」となって、そんな状態から早く脱出するために、風邪薬に頼ります。


私は、悪化してくるとホームドクターのところに行きます。

自分のその時の体質を分かって適切な薬を処置してくれるので、一般のドラッグストアで買うよりよく薬が効くような気がします。


でも、なかには

「行くのだけでも体が辛い」

「何時間も待たされるのが嫌」

「他の病気ももらっちゃいそう」

ということで、風邪程度ですとドラッグストアの薬で対処する方も多いようですね。


たしかに、その通り!


ホームドクターといえど順番待ち。

花粉症やインフルエンザが流行る時期は、混んでます。

なので、ドラッグストアで手軽に!って気持ちわかります。


それでも、私は病院に行きます。

なぜなら、保険適用で3割負担で治療うけられるからです。


ちゃんと納めている税金や保険料。

それで7割分は賄ってくれるので、回りまわって自分のところに帰ってくる気がするからです。

症状に合った薬で短期間で治せるのなら、財布的にはお得感があります。


病院の方が安心っていう気持ちの面からも、やっぱり病院を頼ってしまいます。



私は病院派ですが、ドラッグストアでも良いかな~と思い時もあります。


病院は空いてる時間が決まってますし、忙しい人や小さいお子様がいる人は、病院に行くことが困難な場合が多いですよね。

そんな時は、ドラッグストアの方が良いと思います。


保険適用ではなくて、病院に行くより薬代は多くかかるかもしれません。

でも、隙間時間に行けて、効き目が弱くても希望に近い薬にはたどり着ける。


時間という側面からは、病院よりドラッグストアの方がお得感が大きい!と感じることがあります。

なにより、病気を治しに行った病院で、別の病気をもらう心配もありませんから。



みなさんがお得に感じるのは、病院ですか?ドラッグストアですか?



そんなことより、病気にならないのが一番お得なんですよね・・・。

小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ