あなたのイーナを叶える「心とお金」の相談窓口

2017年

5月

28日

子どもと女性へのラブレター

書籍は子供と女性への

長いラブレターになりました 

 

こんにちは。

 

資産を得て叶えたい想いに向かって加速させる!

「いーな」を叶えるマネーコーチ

稲川(神部)です。


5/31に発売する電子書籍ですが、

沢山の質問をいただいてます。

ありがとうございます。

 

「なぜ旧姓なの?」

「女性向けって聞いたけどイメージが・・・」

「一見難しそう!」

などのメッセージやコメントをいただきました。

 

そんなコメントをいただきましたが、

今回は女性向けに書いています。

 

男性向けの文章が得意な私ですが、女性向けに視点を合わせて書きました。(男性向けになぜ書けるのは書籍を読むと分かります)

 

今回の書籍は私の体験談です。

それと共に、子供へのメッセージが沢山含まれてます。

 

子どもはまだ漢字がほとんど読めません。

今回はルビをふってないので子供はまだ読めません。

ですが、母が本を発売するということに興味を惹かれてます。

 

今回は私の体験談を通して

子どもへのメッセージを含む内容になってます。

 

こどもへの長いラブレターです。

子どもへのメッセージ、ラブレターの部分が含まれます。

消えることの無い、ラブレターです。

 

 

この書籍は、結婚しても子供になかなか恵まれない女性にも知って欲しいことも書いてます。

不妊に悩む女性の、少しでも助けになればと思い書いた部分があります。

 

 

当初書きたかった「事業資金」「創業のお金」などのビジネス書から大きくずれました。

それを考えても、きっと私が本来書きたいと思っていたのは今回の内容だと思います。

 

子供が大人になったら、母の想いを知って欲しいのが一番の願いなのかもしれませんね。

 

 

今回の書籍がどのようなインパクトを与えるか分かりませんが、

社会で活躍していく女性の助けになればと思い書いています。

 

こどものラブレターにはなってますが、

社会で活躍していく女性への応援メッセージとして伝われば嬉しいです。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

5月

12日

お金を使うことで子供にチャンスを

 

子どもが何かを欲しいとねだってきたら

お金の使い方を教えるチャンス!

 

こんにちは。

 

資産を得て叶えたい想いに向かって加速させる!

「いーな」を叶えるマネーコーチ

稲川(神部)です。


 子どもと買い物に行くと、

何かしらおねだりをされるという経験はありますよね。

 

子どもが小さいときは

「買ってー!!」で、

店の通路で泣き叫ぶこともあったりします。

 

 

簡単な数字の計算ができるようになってきたら

お金を貯めることだけでなく使い方も教えていくチャンスです。

 

お年玉も全て銀行に預けていたら

子どものお金の知識は広がりません。

 

 

使い方も学ばせないと、

大人になって自分でお給料がもらえるようになると

急に金使いが激しくなることもあります。

 

 

「なぜこれが欲しいの?」

「これを買ったらどうやって使うの?どのくらい使うの?」

「これを買うと、前に欲しかったあれが何個買える」

「それでも欲しいならお金は使われることを喜んでくれる」

などなど、

どんな側面からでも良いのでお金について考えさせることができます。

 

 

子どもが物をねだってきたら

子ども自身が持っているお金からださせることも必要です。

 

目の前でお金は無くなっていくけど、

欲しいものとして変化して手に入ることが分かります。

 

 

貯めるだけでなく

使う視点からお金とモノの価値について考えさせるチャンスを

子どもには与えてあげてくださいね。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

07日

子供の性格と財運が統計学から分かる

子供の生まれ持った性格を知りたくて

算命学から財運の星をみました

 

こんにちは。

 

資産を得て叶えたい想いに向かって加速させる!

「いーな」を叶えるマネーコーチ

稲川です。


Facebookで気になる投稿がありました。

 

「天将星があると最強の運気を持っている。

社会的に成功する。

でも子供にその星があったら育て方が将来の成功に大いに影響する」

と書いてあり、

子供に関することなので気になって調べてはまりました。

 

 

本格的に勉強をした訳ではないので、今回は初心者からみた内容です。

間違いの指摘は軽くお願いします。

 

 

算命学は学問です。

生まれた時の星の配置から

その人が持って生まれた性格などを紐解くようです

動物占いの元だそうです。

 


結果、子供にありました。

天将星。

 

エネルギー強い子供だということが分かり良かったです。

今後の育て方を考え直す良い機会になりました。

 

 

さらに財運がある星もあるのではないか?

ということから調べてみました。

 

読み方もよく分からない素人が調べたので、

あくまでも素人目線の点をご理解ください。

 

 

星の配置次第だそうで、

この星がないと財運がないとは一概にいえないようですが、

それでも素人が目にして

「あった!」「無い・・・」

とすぐに分かりました。

 

禄存星はお金が入る星。

司禄星はお金が貯まる星。

のようです。

 

禄存星は旦那さんと子供に。

司禄星は子供にありました。

 

ということは星の配置関係なければ、

子供が一番財運があって、

私だけ財運ないってことですね。

 

 

ただ、この持って生まれた星に頼るだけではお金はやってこないはずです。

 

お金は社会に廻さないと、

いずれ自分の元には大きな金額となって戻ってきません。

 

社会に廻して初めて人の為にお金が使われて、

いずれ自分の元には手元から離した以上に大きな金額になって戻ってきます。

 

でなければ、財運がない私が3つも物件を買えなかったでしょう。

 

 

星の性質は持って生まれたものです。

 

財運の星がなくても、

どうやって財を手に入れてきたか

考えて行動して経験することが財産を引き寄せるのだと思います。

 

財運の星を持ってても行動せずでは

お金は動きませんからね。

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

05日

子育て中は稼ぐと学ぶの両立が難しい

子育て中は稼ぐ、学ぶの

両立は難しい

 

こんにちは。

 

資産を得て叶えたい想いに向かって加速させる!

「いーな」を叶えるマネーコーチ

稲川です。


現在、不動産購入したい方に向けての

物件購入を教える講座を作っています。

 

そして、もうじき試験勉強の時期が近づいてます。

この試験は6科目で合格するのですが、

5科目合格し残りは1教科です。

 

 

稼ぐために資格をとることを優先してきましたが、

子育て中は全て自分のことに時間を使えません。

 

資格の為に勉強時間を割いてしまうと

稼ぐための行動時間が減ります。

 

また、健康でないと子育ても仕事もできないので

睡眠時間をあまり削りたくありません。

 

 

 そして、子育てはおろそかにできません。

 

 

子どもを育てて社会に送り出す義務が親にはあるからです。

 

 

改めて

「何のために資格を取るのか?」

「誰のために稼ぎたいのか?」

「その資格の時間は稼ぐことに繋がるのか?」

と考えされました。

 

 

お金はいつでも稼ぐことができます。

増やすことができます。

 

しかし時間だけは増やせません。

誰にでも平等に与えられているのが時間です。

 

「時間を何に使うのか?」

という根本的なことに立ち返りました。

 

 

 

子育てを中心になる母の時期だから、

学ぶか稼ぐかどちらに時間を使うべきなのか

真剣に考えて取捨選択する必要があります。

 

 

やる選択も大事ですが、

やらない選択が大事です。

 

人は失うことが怖いので、

やらないことに立ち向かう勇気が試されてます。

 

 

全てを完璧にはできるほど優れた人間ではないので、

このやらない選択の大切さが身に染みてます。

 

 

今後も

「資格取得はなんのため?」

を考えながら、限られた時間を大切に使いたいです。

 

 

時間を有効に使うために

お金も有効に使っていくこと忘れないようにしていきます。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

25日

当たり前が7年前に変わった

 8年間の当たり前は変化し

その後7年以上続く当たり前がやってきた

 

こんにちは。

 

資産を得て叶えたい想いに向かって加速させる!

「いーな」を叶えるマネーコーチ

稲川です。

 


7年前の今日は

8年待った我が子がやってきた日です。

 

我が家は8年間子供がいないのが当たり前でした。

不妊とは違い、ちょっと違ったことから子供がきませんでした。

(詳細は、今年発売の電子書籍で書く予定です)

 

そして7年前の今日からは

子供がいるのが当たり前になりました。

 

 

子供がいなければ、

公務員という18年間いた当たり前の世界から

FPの世界には飛び出せませんでした。

 

 

FPになって電子書籍を書く機会がなければ、

幼少期からお金に触れるのが

当たり前であったことにも気付けませんでした。

 

お金に対して切望していたことにも気づけませんでした。

(これについても詳細は電子書籍で書きます)

 

 

当たり前はどんどん変わっていきます。

 

ただし、過去から未来へは意味があって繋がっています。

その中間点に今があります。

 

 

過去から現在への出来事が、

点が線になるとき

自分がなぜこの仕事をしているのか、

なぜこのような状況や仲間がいるのか

気づかされます。

 

 

私がなぜ不動産を25歳で買ったのか

なぜ公務員からFPへ転身したのか

全ては意味があることに気付かされます。

 

 

当たり前は必然として変わっていくようです。

 

変わった当たり前を受け入れてすぐに行動しないと、

必要な情報や仲間やお金を失うことがあります。

 

 

 

皆さんが大きなお金を使う場面になったら

それは当たり前が変わっているのかもしれません。

 

 

大きなお金を動かす時

使う時は怖いです。

 

ですが、

自分の当たり前が変わって次の点として未来に繋がるのであれば

思い切って大きなお金を使ってみてください。

 

 

次の当たり前がやってきて、

新たな世界が見えてくると思いますよ。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

21日

制限の中でどのように楽しめるか

 

制限がある中で息詰まらずに

どれだけ楽しめるか試されました 

 

こんにちは。

 

資産を得て叶えたい想いに向かって加速させる!

「いーな」を叶えるマネーコーチ

稲川です。

 


LINE@のアドレス(URL)が

間違っていてお知らせしましたが、

登録ご希望の方大丈夫だったでしょうか?

 

以下が正しいアドレスです。 

https://line.me/R/ti/p/%40oyq2717y

 

約1か月も間違いに気づかずにすみません。 

 

 

 

 

さて、

三連休は皆さんどうお過ごしになりました?

 

 

私は子供と出かけたのですが、

久々にお金の制限を受けて遊ぶことになりました。

 

 

テーマパークの入園料を払う時に財布を見て、

遊ぶにはお金が足りないことに気付きました(-_-;)

 

入園料1名分+ご飯のお金+@です。

 

財布の中身の確認し忘れです(;^_^A

 

 

 

すごく焦りましたが、

銀行に行く時間が勿体なかったので

子供に財布の中を見せて

お金の状況を説明しました。

 

・パスポートは子供の1名分しか買えないから、基本一人で乗る

・親と一緒に乗りたいものは、合計1,000円までは一緒に乗れる

・夕ご飯はお腹が夜までもつようなら家で食べる

・パスポートでは体験できないゲームは1,000円まで

 などなど・・・

 

お金の面では色々と条件を提示する形になりましたが、

それでも楽しみたいという子供の気持ちが強く

テーマパークで遊びました。

 

 

お金の制限を受ける中で子供は

 

・乗り物を一人で乗るなら、どの乗り物なら楽しめるか

・親と一緒に楽しみたいのはどういう場面なのか

・1,000円まであといくら使えるか計算をして

・本当に楽しみたい体験したいものはどれか

 

慎重に考えて計算して、楽しんでました。

 

最後は笑顔で「行けて良かったよ」と言ってました。

 

 

テーマパークではお金を気にすることなく遊ぶのが一般的ですが、

お金の制限があるなかでも子供は楽しめます。

 

 

 

財布の中身や銀行通帳を見て

 

「お金が少ないから満足させられないかも」

「お金が少ないから楽しめない」

「これしかなくて今後が不安」

 

というお金の有り無しを軸にした大人の考えで、

子供の方はお金を軸に動いていません。

 

お金の有る無しでは動いていない姿を見て、

どんな状況でも、楽しめる気持ちに成れる姿が大事だと感じました。

 

 

お金の制限がある中でもどうやって楽しめるかが、

本当に求めている心の豊かさに繋がっていると思います。

 

 


皆さんが求めているのは、

お金ですか?

心の豊かさですか?

今一度考えてみてくださいね。

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

22日

キッザニアで学ぶのは子供だけではない

こんにちは。

 

ビジネスの想いを

お金を引寄せる書類に表現し、事業を加速!

「いーな」を叶える資金支援コーチ

稲川です。

 

2016年11月30日までの期間限定!

無料小冊子3冊プレゼント中!

http://www.reservestock.jp/subscribe/63355


 

今朝の地震は比較的長い間揺れていてドキドキしました。

 

津波警報と注意報も続いてますし、しばらくは予断を許さない状況ですね。

 

沿岸の方は気を付けてください。

 

 

 

地震は気になるのですが、

 

外のことで感情が動いても行動に関係づけない意識を持つ、

 

と教わっているので、本日は気付きについてお伝えします。

 

 

 

 

今月は子供の学校が平日に休みが3回もあります。

 

土日好きに仕事させてもらっているので、平日に子供と遊ぶことにしました。

 

土日勝手に仕事して、平日に好きに振替休日しているという感じ(笑)

 

 

「キッザニア」に行きたいというので2度目のキッザニアです。

 

キッザニアは子供向けの職業体験ができるテーマパークです。

http://www.kidzania.jp/

 

 

 

1回目に行ったときに強く感じたのは、

 

キッザニアは職業体験の場ではない!

 

ということです。

 

 

親子がお金の価値について学ぶ場、

だと私は感じました。

 

 

 

職業体験をするということは働くこと。

 

働いた後は「キッゾ」という通貨をもらいます。

 

またサービスを使うと「キッゾ」を払います。

 

 

 

1回目は比較的すいていて沢山の職業体験ができて

「キッゾ」も沢山もらいました。

 

働いてキッゾという通貨をもらう。

 

働いた本人は沢山のキッゾをもらうことが嬉しかったようです。

 

 

 

そしてキッゾが貯まるとデパートで好きなモノを買えます。

 

このデパートは大人が入れないので、親の監視なく好きに子供が買い物できます。

 

 

買ったのは直径5mm位の鈴。

 

 

買った直後は嬉しそうでしたが、キッザニアを後にしキッゾが減った財布を見て

 

「あれだけ頑張ってお金もらったのに、この鈴買ってお金減っちゃった。

本当はもっと他に欲しいものがあったんだ。

我慢して貯めればあれ買えたんだよね・・・」

 

「次は使わない。貯める。あっちの欲しいもの買う!」

 

お金に対しての子供なりの価値を感じた瞬間です。

 

 

 

私は子供に

 

「お金は『ありがとう』っていうお礼を、目に見える形でもらえたものだよ」

 

と言っています。

 

 

大人が教えなくても子供は体験から学ぶ。

 

親がいつも言っている言葉と体験が結びついたときに、自分なりにお金について考えることができる。

 

 

それを私が教わりました。

 

 

 

そして、2回目のキッザニアでは本当に買い物せずでした。

 

「まだ欲しいものは買えない。

あと○○キッゾ足りないから頑張ろう!貯めるよ!」

 

と次に向けて意欲的でした。

 

 

 

子供でも明確に目指す目標に向けて、お金の価値を考えることができます。

 

「何で欲しいの?」

 

「何故貯めるの?」

 

「何に使うの?」

 

子供でも自分で考えることができると知りました。

 

 

 

あなたの心にある『お金』ってどんな存在ですか?

 

 

大人ではもっと大きなお金を扱います。

 

だからこそ、お金に対してどういう気持ちでいるのか知る必要があると思います。

 

子供には隠しても伝わってしまいますから。

 

 

 

私がまだ出来ていないことは、入場料について伝えてないことです。

 

入場料がかかっていることをどのように伝えようか、私が試されてる感じです。

 

うーん。どうするかな・・・。

 

 

 

メールの最初に

感情と行動を関連づけないことを教わっていると書いたのですが、

それを教わっているのが

 

なりたい自分に「成れる会東京マインドセット実践会」

です。

 

12/7に説明会をやるので気になる方はこちらをご覧ください。

 

http://site-947125-4542-2186.strikingly.com/

 

******

 

~ビジネスやる方向けへ~

 

事業初期から自分がムリなく稼ぐステージに行きたい方には有益なゼミ

 

【「自分の本質」ゼミ・基礎編(事業を次のステージにあげるために「自分をよく知り、よく活かす」ゼミナール)】

 

(紹介欄に「稲川」と書くと1,000円引きです)

 

11/23

http://www.reservestock.jp/events/154792/MGRlYjUwMmM5MTIzN2I2ZTA5M

 

11/29

http://www.reservestock.jp/events/154796/MGRlYjUwMmM5MTIzN2I2ZTA5M

 

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

11日

キッズ・マネー・ステーション大交流会

こんにちは。

 

3カ月でお金引き寄せ体質改善!

「いーな」を叶えるマネーコーチ

稲川です。

 

親子で一緒にお金と仕事を考える

【キッズ・マネー・ステーション】

の認定講師による大交流会に出てきました。


初の参加でしたが、子供に正しいお金教育を進めたい!

親子が困らないように、金融教育を推進したい。

 

この熱い思いに私も身が引き締まりました。

 

これからも認定講師として、親子向けにお金について教えていきたいと思います。


続きを読む 0 コメント

2015年

9月

01日

家計の支出、通信費!最も節約したい1位!

先々週「副都心マネー倶楽部」さんの
にでてきました。

4人のお子さんを育てている、お知り合いのママFP
「橋本さん」が講師です。
4人目のお子さんはまだ2か月にして仕事復帰とは、凄いです!


ワークセミナーの詳細は、
「厚生労働省の家計調査で年々上がっている費目に「通信費」があります。
その最たるは携帯・スマホの維持費。月額1万円を超えていることは当たり前で、
中高生の子がいる場合、毎月3万円、4万円かかるというご家庭も少なくありません。
・・・・。」

とのことで、我が家も通信費がうなぎ上りだったので、
この機会に削減したい!とワークセミナー受講です。

「産経ニュース」記事によると、

家庭の支出「最も節約したい」のは… 1位スマホなど通信費

だそうです。

皆さん、ご自身の家計に占める通信費の割合、ご存知ですか?
・固定電話
・携帯(ガラケー、スマホ)
・ネット通信(家、外)

これを全て考えると、かなり大きな支出です。

スマホが出てから便利になりましたが、
家計に占める通信費の割合ってさらに大きくなったのではないでしょうか?
3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)なら1万円超えも珍しくはないと思います。

家計に占める通信費の適正割合は
5~6%とも言われています。

ですが、わが家がそれに収まるはずもなく、
今回は見直しをする予定でワークショップに参加です。

「この分野なら負けない!」
と言われる橋本さん。
それだけに、すっごく詳しくて参考になりました。

やはり問題は
「スマートフォン」
ですね。

次回、
「スマホ」の見直しについ
て書きます。

続きは、
に書いてあります。

続きを読む 0 コメント
小冊子プレゼント

「ズボラなあなたも今すぐできる!お金引寄せ7つのステップ」

 

>> 小冊子プレゼントはこちら

相談事例
お客様の声
お問い合わせ

事務所案内

〒174-0076

東京都板橋区上板橋

2-36-12-202

 

東武東上線 上板橋 徒歩1分

ブログ